スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィキペディアの魔力

皆様は「ウィキペディアで調べものをしていたら、いつの間にか関係ないことまで調べていて、気がついたらかなり時間がたっていた!」

という経験はないでしょうか?


昨日、私はそれを体験しました。最初は物理用語を調べていたはずなのに、気がついたらプリキュアの興行収入を調べてました。

おそるべしウィキペディア!


さて、昨日調べた余計なことをまとめますと。

プリキュアの興業収入は100億円、マックスハートのときは120億円です。

一般的に、女児向け玩具市場においては50億円うれれば大成功と言われているそうです。

つまりプリキュアの成果は「快挙」レベルです。

しかし、これだけではすごさがわからんので、他のものと比較して見ましょう。


特捜戦隊デカレンジャー の収入は約130億円

マジレンジャーの収入は116億円です。

つまりプリキュアはレンジャークラスということなのですが・・・


ここで重要なことは、レンジャーには合体ロボがあるということです!すなわち、合体ロボをつくるためには、5体(またはそれ以上)の乗り物が必要になるわけです!!

たいしてはプリキュアは・・・。ハートフルコミューンとカードコミューン・・・・・。この二つで合体ロボとまともに戦っているということです!

恐るべしプリキュア!


ところで、女の子には、「変身グッズ」あんまり人気無いんでしょうか・・・?

男の子は「仮面ライダー変身ベルト」とか「ヒーローの武器」に目がない(だと思う)んですが・・・。


プリキュア、マックスハート、とくれば次はスパスパスパークなスプラッシュスターなのですが・・・。

マックスハートでは平均視聴率7.8%程度だったのに対し、S☆Sは最初8%だったもの、以降どんどん落ちていき、最終的に4%代に。当然売り上げも半分程度まで落ち込んだようです。


私は、もちろん全部見て、ついでに全部録画してあったりしますが、いまだからいっちゃいますがぶっちゃけ面白くないです。

面白い要素はキントレスキーのみ!といっても過言ではないです。戦闘シーンはいいんですが、ストーリが、ね。


まあ、しかし、それでも(半分っていっても)「50億売れれば大成功」満たしてるんで 結構すごいことだと思います。


さてさてS☆Sの後、イエス5!はどうなることやら・・・。




コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
リンクフリー&相互リンク募集中!
メッセージは、コメント、拍手からどうぞ~

FC2ブログランキングに参加してます。

GBRに参加しています。

アルテイル・攻略ブログ
最新記事
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。