スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ TRPG (ソードワールド) ファラリス神官誕生編

六門世界RPGのセッションをやってきました。これの詳しい話はまた、後日書きます。

その後、ソードワールド(TRPGの最もメジャーな物の一つ)のセッションに参加するためにキャラを作ることになりました。

(今回は、下のほうに注釈があるので、そちらを読んでから本文をお読みください)


セッションは結構進んでいるそうなので、途中参加の私は高い経験値をもらいました。そして、「全ての経験値をバードにつぎ込もうかなぁ」と馬鹿なことを考えていたところ。「ファラリス神官をとってみれば?w」と(隣にいた人)に言われました。

「いま、ファンドリアにいることになってるから、ちょうどいいし、ファラリスとってもいいよ」

と、なんとGMが許可してくれました!

もちろん私は、(実は一回やってみたかったので、かなり喜んだ)経験値をプリースト(ファラリス)に全てつぎ込み、こうして、ダークプリーストキャラが誕生しました。


フィンガル (男:39歳:生まれ 悪党)

「シーフ1、プリースト(ファラリス)7」 冒険者レベル7 暗黒魔法(!) 7

生命力、精神力18 敏捷度13 他 15


全てのパラメーターが平均よりちょっぴり上。可も無く不可もなく のバランス型人間です。

それにしても、まさかファラリス神官をやれる日がくるとは・・・。暗黒魔法が使えるのがいいですね~。セッションがめちゃめちゃ楽しみです。キャラ名をジャアクキングにしようとしたのはナイショ。


キャラクターを作った後、折角なので模擬戦闘。ソードワールドをやるのはひさしぶり(&そんなに経験があるわけでもない)ので、すっかり忘れてました。

最初の敵は、魔人グルネル。(ナシェル王子なら一人で勝てる相手ですね)

とりあえず、私と、一緒にいたもう一人で対戦。1対2

「くっくっく、どの暗黒魔法を使おうかな~。」と笑いつつページをぱらぱらめくっていった挙句、結局ふつうに剣で攻撃(練習だしね)。レベル差があるため、カーンとはじかれて終了。

次のターンは、魔法を使おうということで、これまたぱらぱらめくっていった挙句、結局フォースを使うことに。

「じゃー、フォースを使います。コロコロ。クリティカル」

「クリティカルの時はダメージ追加で、もう一回ふれるよ」

「コロコロ。クリティカル。 さらにコロコロ。あ、こんどは低い」

クリティカル フォース が直撃したために、魔人をほぼ瀕死に。強いぞフォース。

そして、仲間がとどめを 指す と思いきや、ここでファンブル。

「よし、ここは確実に・・・・」

「フォースイクスプロージョンでしょ(笑)」

「えwじゃあ、フォースイクスプロージョンでw」

ということで、仲間を巻き込みつつ魔人にダメージ。みごとグルネルを倒しました。


その後、ノーライフキング(生命無き物の王)とエルダードラゴンと対戦。結果はいうまでもないと思います。


注釈)?

「ファラリス(邪神)」 暗黒神。自由と夜を司る。普通、プレイヤーはファラリス神官の技能をとることはできない。


「暗黒魔法」 (広くは)邪神に使える神官が使える魔法のこと。光の神に仕える神官が使える神聖魔法に加えて 基本暗黒魔法が使うことができる。「神聖魔法+暗黒魔法」


「フォース」 神聖魔法の一つ。衝撃波をぶつける。


「冒険者レベル」 このゲームの人間の限界が、レベル10。なので、レベル7だとかなりの実力者。(組織の中ではお偉いさん)。大司祭クラス(?)






コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
リンクフリー&相互リンク募集中!
メッセージは、コメント、拍手からどうぞ~

FC2ブログランキングに参加してます。

GBRに参加しています。

アルテイル・攻略ブログ
最新記事
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。