スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPG 六門世界編

前回のセッション中の出来事を簡単に。

まず、やっぱり強かったミミック!予想以上の強さでした。

宝箱を調べるのは基本的に、トレジャーハンターかシーフ。今回はトレジャーハンター(以下 トレ)のキャラが調べたわけですが、後衛であるトレは基本防護点が低い、そこへミミックのトラバサミが直撃(3D+ST)。26点ダメージをたたき出し、HP全快の状態からいきなり戦闘不能へ。

さらに、調べていた人が倒れた次の瞬間に、後ろにいた人に矢が飛んでくる、という脅威の攻撃。プレイヤーから「かっこいい」というセリフも飛びました。

戦闘にはいり、1対4で圧倒的不利な状況。もちろん一ターンで倒されましたが、前衛にはきちんと、「対抗:攻撃限定」トラバサミ でダメージを与えられました。

ふぅ。満足~♪


面白かったのがNPCとの会話。

NPC「ここは俺たち、(チーム名)ブラックサンダーが先に探索してるんだ、後から来た連中は待ってるのが筋なんじゃないかい?」

注:ブラックサンダーに特に深い意味はありません。ホワイトサンダーを用意してるわけではありませんし、一般人のだいたい10倍くらい強いわけでもありません。(プレイヤーにいろいろ言われたけどさ)

(中略)

NPC「お前たちは?いったい何なんだ?」

PCが全員で同時にばらばらなことを答える。

「クラストってのはどうだろう」

「チーム名はないです」

「なんだかんだと聞かれたら、答えてあげるが世の情け」(これが一番面白かったw)

NPC「お前らは息があってるのかあってないのかどっちなんだ!?」

(爆笑)

ってなことがありました。まさかパーティ名を振っただけで、あんな面白い状況になるとはw

(この面白さ、文章だと伝わりにくいかもしれませんねぇ)


続きはまた、後日。

召喚ムスメと地下迷宮!―六門世界RPGリプレイ/安田 均
¥693
Amazon.co.jp






コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
リンクフリー&相互リンク募集中!
メッセージは、コメント、拍手からどうぞ~

FC2ブログランキングに参加してます。

GBRに参加しています。

アルテイル・攻略ブログ
最新記事
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。