スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六門世界RPG

話題がないときはTRPG。

六門世界RPG セッションの続き。

4、墓場にいくと金髪の少女とおつきのメイドさんがいて、色々情報が聞ける。

・あばかれている墓があること。

・この村には、昔魔法の剣をつかって、イフリートを倒した人のお墓があること。

・ゴブリンをしばりあげたのはこの二人。

 このシーンでは特になんも問題はありませんでした。


5、夜になると倉庫に向かうゴブリンがあらわれる。

プレイヤーは4人でした。二人は宿で睡眠、二人は倉庫の中で待ち伏せ。だったのですが、宿の一人がゴブリンに声をかけたため、ゴブリンは逃走。しかも、宿の一人は鋭敏感覚判定に失敗した上、隣の人が声をかけなかったため、眠ったまま。(その人のクラスは、ナイト/ナイト)

このまま前衛無しで、戦闘されたらどうしようと内心びくびくしていました。

ちなみに、ゴブリンはゴブリン窃盗団です。まさにぴったりの役柄だと思ってこいつらを選びました。


6、ゴブリンは墓場へ逃走。墓場では、スケルトン等が墓をほっている。

 召喚術師の人がフェアリードラゴンを召喚して、偵察。その後、ゴブリンのすみかまで尾行。このシーンでは戦闘は起こりませんでした。

SSサイズのモンスターって、便利だと思いました。次のシナリオではなるべく偵察されにくい状況をつくらねば・・・・。


続きはまた後日。

 

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
リンクフリー&相互リンク募集中!
メッセージは、コメント、拍手からどうぞ~

FC2ブログランキングに参加してます。

GBRに参加しています。

アルテイル・攻略ブログ
最新記事
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。